結婚式二次会の招待状に関するお役立ちコラム「楽々Web招待状」

Columnお役立ちコラム

【公式】楽々WEDDING招待状の安心・安全のセキュリティ対策

 

楽々WEDDING招待状は、ご利用いただいた新郎新婦様やゲスト様の個人情報等を危険にさらさないためにセキュリティ対策に取り組んでします。誰でも無料で簡単に利用できる安心・安全なweb招待状の提供を目指しています。

 

web招待状にアクセスされる危険性

web招待状は簡単な操作でweb上に招待状を作成し、ゲスト様と招待状を共有することで名簿作成や受付機能、出欠管理などを一括して管理が行うことができます。招待状は、スマホから簡単に写真を取り込むことができ、結婚式までの日時をリアルタイムでカウントダウン(ゲスト様の招待状に1秒刻みで表示)表示ができるなどオリジナリティー溢れる招待状を作成いただくことが可能です。

とてもオシャレで便利なweb招待状ですが、web上に招待状を作成するとういうことで、自分たちの招待状を誰かに見られてしまうというリスク・危険性があるのも確かです。自分たちの名前や写真、結婚式の日付などを知らない誰かに見られてしまうのは気持ちが悪いですよね。

RAKURAKU WEDDING招待状では、web上の招待状にアクセスができないようセキュリティ対策を行なっています。

 

 

楽々WEDDING招待状のセキュリティ

webサイトを経由した個人情報の漏洩は、「アカウント(web招待状)への不正アクセス」と「webアプリケーションの脆弱性」が大きな要因となります。

 

アカウント(web招待状)への不正アクセスの危険に対して

アカウント(web招待状)への不正アクセスに対するセキュリティを高めるため以下のような対策を施しています。

合言葉(パスワード)設定してセキュリティを高める

ゲスト様へ送る招待状には、合言葉(パスワード)を設定することができます。合言葉(パスワード)を」設定し閲覧制限をすることで、URLの特定+パスワードの突破をしない限りアカウント(web招待状)へはアクセスすることができないので、よりセキュリティが高まります。

 

※招待状に合言葉(パスワード)を設定するか・しないかはお客様の方で選択できます!

 

web招待状を検索されない対策(noindex)

招待状を送った方以外は見れないようにするため、web上で検索しても表示されないようnoindexの設定をおこなっています。noindexが設定されていないと、web上で検索した場合、自分の招待状が表示されていまいます。

 

 

webアプリケーションの脆弱性の危険に対して

webアプリケーションの脆弱性とは、Webアプリケーション動作に関連するプログラムやシステムの不備のことを意味します。Webアプリケーションの脆弱性が目立ってくると、攻撃を受ける可能性が高まってきます。

RAKURAKU WEDDING招待状では、webアプリケーションの脆弱性診断テストを外部企業に依頼をし、問題が起こらないよう対応を施しています。

 

事前決済で必要な『クレジットカード情報』『銀行口座情報』に対して

事前決済機能を利用する際の「クレジットカード情報」「銀行口座情報」は、決済代行会社GMOペイメントゲートウェイ株式会社によって大切に管理されています。

 

『楽々招待状は危険?Web招待状のセキュリティを企画した結果』という記事について

 

「楽々招待状のセキュリティは危険?」というネット記事がございますが、こちらのネット記事は、https://online-wedding.site/rakurakusyoutaizyo-kiken/)おすすめしている有料web招待状サイトへと誘導するために作られたページとなっております。楽々招待状は、無料かつ上記のようにセキュリティ対応しておりますので、ご安心ください。